ストレスが引き金に‥

ストレスが痛みの引き金になる

北野たけしさんがやってる某健康番組で

ストレスが腰痛の原因の85%をしめていると放送されていた。

確かに腰痛に限らず心因性の痛みと疑われる症例には遭遇します。

診ていて多いのは、極端な心配症の方。

ある日、転倒して捻挫したBさんが来院された。

Bさんの損傷の程度は軽~中程度でしたが、痛みが数日引かず心配になったようで

私は骨折? 筋断裂? 不安は大きくなるばかり・・・

何度説明しても、不安が消えそうもないので専門医を紹介して、詳細に検査していただいた

時間をかけて検査してもらってひと安心したようだが、また数日すると・・・・・

Bさんの不安はMAXに・・・

私は骨肉腫じゃないでしょうか・・・がん、他にもいろんな病名がBさんの口から出てくる。

話を聞くと、内臓からの関連痛も心配して既に3カ所の内科でも検査をしてもらったそうだ。

結果は3院とも異状なし。

しかし、それでもBさんの不安は消えない。

私も毎回、時間をかけて同じことを説明するが理解してもらえない。

精神的なストレスは、体を交感神経緊張状態に傾けてしまう。

結果、身体に備わっている自己治癒力は低下する。

そして、痛み→不安→治癒力低下→痛みの増悪→不安の増大→治癒力低下

と負のスパイラルに陥ってしまうことがある。

極度の不安症は、百害あって一利なしです。

そんな自律神経の悩みにもアキュスコープは効きます。

もし悩んでいる方は、一度あずまや接骨院に相談を!

関連記事

  1. 転倒予防

  2. エレサス

  3. 食事と骨折

  4. ばね指

  5. 股関節痛

  6. 交通事故